[酒処えのき]渋谷のんべえ横丁  東京、渋谷で美味しいお酒とワイン。
  • 渋谷のんべえ横丁 酒処 えのき チズル日記 livedoor Blog
  • お客様の情報
  • 7月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31


  • 8月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31


  • 9月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30


定休日:日・祝祭日

ホームチズルママの日記
チズルママの日記
チズルママの日記:241
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... 13 次のページ»
2014年04月01日
A氏...3年前『ママ~僕の息子?...馬鹿息子だけどxxx大学 に入学したんだ~』
100%の笑みを浮かべ嬉しい~ばかりのお父さんの顔、顔
上京した際、回数は少ないが、何度か息子と来店
ちょっと飲み過ぎだが、お父さんの満足感~?
息子も今や就活活動だと!
決まったかな?

K君.....
ようやく父親を連れて来る事が出来ました。僕のお父さんです。
就職も決まり、”初めて外で親子と飲む機会”に....
お父さん、緊張気味、でも顔は息子と飲める事がうれしい~
ママさん~飲んで下さい
息子の祝いの乾杯お願いします....おめでとう~~
2014年03月17日
地方の友人、2泊3日東京の観光案内をして欲しいと云われた。
テレビの画面に出る、コースを計画して見た。
1日目、青山、表参道の周辺を見て周り!
夕方東京駅発、”はとバス”で食事付きの下町めぐり
2日目、ゆりかごめに乗り、台場へ...東京湾を見渡すと、高層ビルの色がグレー、
部分部分には、ブルーの色の壁、空と海とも連合している。
水上バス「ホタルナ』に乗り、浅草行き迄 約50分
東京湾岸を見ながら、隅田川へ入って行く
両脇の緑道は、奇麗に整備され、川水にはゴミなど無い、
東京の名称スカイツリーをみながら浅草到着.....
旅行者の多い浅草を半周りし、銀座に行き、老舗百貨店を巡り、歌舞伎座へも巡る
そろそろお腹も透く時間、築地は近い、なじみの江戸前寿司屋へ....食べる食べる
しっかり満喫し渋谷へ戻る。
最後は歌と踊りの2時間のカラオケ、お疲れ様~~、十分な観光めぐりではないだろうか?
2014年02月18日
アメリカワシントンDCに住んでいる、友人が、2.3年前
仲間と友に、ラーメン店を開店、日本人と同様、昼のランチから、
仕事帰り、ほどほどのお酒を飲み、最後にラーメンを食べて自宅へ帰る。
毎日食べても飽きないラーメン(来日のお客様からのコメント)人気上々
 
又、世界のお客様へのおみやげ『虎やのようかん』と『緑茶』15年前から、プレゼント
大変に喜ばれる。
保存食としても安心、グレードが高い!
2014年01月15日
海外の人々が日本に入国し、初めて足を運ぶ場所、それは”トイレ”実に驚く^~^へェ~~
便器が温かく、ペーパーがいらない,,,,,,,??
最近若者の男性のトイレの使用が変わりつつ!多分自宅でのトイレの使い方が原因かも?

横丁のトイレ、御婦人用には各店、使用の際 ”カギが必要”(和)(洋)
和のトイレには、今だ,水を流す際、タンクに溜まっている水を、
使用後..ひっぱって水を流す仕組み、まさに骨董品である。
男性用の便器は昔と変わらないが、家庭のトイレと同じ感覚で
男性が、御婦人用のトイレに
『ノック』もせず、ドアを開けようとガチャガチヤしながら、”ボ~ット”立っている。
大、小?と、訪ねると、小....だと答える。どうも座っておしっこがしたい..らしい

僕ちゃん 男の子は立って小便するのが、良いのよ.....男性用.開いています??
2014年01月06日
女性が二人集まると、周りの人など気にもせず、おしやべりが始まる。
  特に食事の場所,,,,向き合い、メニューを注文したと、同時に口が動き
  食べながら、永遠と会話の切れ目がない。
  だが?男、女が向き合い、会話が聞こえない,,,?振り向くと、男性がiphoneを動かし
  その動きを一人の女性が見て、ボソボソ、と話をしている事多い.....?
  
  小さなカウンター座って小人数の寄り合い、時には”場”が読めず一人愉快に
  おしべりをして、叱咤激励を受ける人もいる?

  おしやべりは脳を活性化をし、認知機能の強化や効果を生み、老化を防ぐ
  働きをしているとの事..........
  今年も多いにカウンターで、目と目を交わし”場”を読みながら楽しいおしゃべりをして、
  笑顔いっぱい、前向きに今年も、健康な年を送りましょう。
2013年12月16日
日本料理が世界無形文化遺産が..10/31..登録された。
海外からのお客様へのおもてなしも、”ぐ~ん”を、抜いてすばらしい
だが.....、残念な事に内部の告発から、メニューの偽装問題が発覚。
そんな中、久しぶり、ご来店された御夫妻が、伊勢エビを食べに伊豆へ....
1泊旅行に出かけた所
いつもなら豊富にある伊勢エビが、今回は無いと店の店主から言われた。
なぜ??伊勢エビを使ってのメニューに実はロブスターを使っていた為に
慌てて伊勢エビの、購買の注文が殺到し、
宿泊のお客様には口に入らない状況になったと話を聞いた。

それは過去にグルメブームが日本全国で、もてはやされ全てがブランドで評価された
時代に、左右された事も原因かもしれない。
今回の日本料理の登録も四季のある日本と、海に囲まれての列島国
遠い昔から食されてきた本来の日本食が、見直される良い機会になれば良いと思う。
2013年11月16日
今年話題の言葉 ”お.も.て.な.し”
最近、日本酒が、食と同様、世界的有名になりつつ、各県の酒造会社も
海外への売り込みの大イベントに力を入れている。
20数年前、アメリカから一人の男性(W氏)が、日本の大地へ、その後仲間をとおし
えのきの常連客に........
週一、仲間が集まりやすい場所で、情報パーティが盛んに!飲み物はもちろん、
ビール、ワイン、その他、停滞していた日本酒の味も知る。
その後(W氏)は、日本酒に興味をもち、県内の酒蔵を調べている内、
海外へのアピールの、情報がほとんどない事に気付き
日本全国足を運び、お酒の奥深さへの勉強、酒造元での体験を通し、雑誌の発刊につなぐ......
今日、海外での大イベントには必ずW氏の姿が.......

国内に存続していると、目の前の物への宝物に気付いていない事に、チャンスを逃がしている?
2013年11月01日
70歳以上の元気な紳士達、秘訣?
現役時代、仕事はもちろんだが、良く遊び
良く飲み、多くの趣味をもっての今がある......と。耳にする。

よ~ぉママ元気かい??
俺よ~今日は昼間から飲んでよ、電車に乗ったもの,目が覚めたら、渋谷?
おっと?渋谷に来た以上、良い女に会わなくっては....(笑)
所で、俺病気かも??昨夜も朝方まで飲んで、陽気に演歌を歌いながら自宅に戻ったら
女房が、『あなた!大きな声で歌など ”ダメダメ” 近所に迷惑をかけるので、
飲むのであれば、昼間に帰って来て欲しい』と、云われたよ。
こんな人間だけど、お母ちゃん好きだし、家の手伝いは良くやっているよ....
現在81歳まだまだ、現役.......

*お客様から一言メッセージ
  家内が元気であるから、こちら(店)にも、伺える元です。
  これからも宜敷くお願いします。70歳 M氏
2013年10月16日
あらゆる魅力をもって、日本人(女性)が一番行きたい国フランス、
多くの人々が、美味しい食事とワインを飲み、自国に帰りおみやげの言葉は、
飲み物と食べ物のへのこだわり1!
日本の雑誌は常にフランス料理、と銘柄ワインが主力

高度成長後、日本にも多くの外国が住み、今迄味合った事がない日本の食材に触れ
低迷していた日本酒にも興味をもつたアメリカ人が、地酒の蔵元に1件1件時間をかけて足を運び、
神秘的な日本酒の味を、料理と共に、雑誌など、海外へのアピールが大成功し!
古今日本の食材と日本酒が大ブームとなって活躍されている。
そこで改めて日本酒の味の勉強と思い、4日前、生まれ故郷の山口県が開催した酒蔵と美食の会へ参加
山口県独自の酒米の味見?皆さんものすごく努力されていて
かなり有名になっている酒蔵もあり、多くの蔵元のアピール........応援します。
2013年10月01日
今年に入って多くの外国人の旅行者が増えて来た。
とても良い事である。嬉しいね??
所で、先月(9月)東京でのオリンピックが開催される瞬間をテレビで見て、
万歳~と(一人)手を上げていた!
安心安全な国、日本と云われているが、こんな時程、油断大敵である。
携帯に夢中?バックの中身が見えても気にもならない?
男性の後ろポケットには財布が丸見え、海外の人々から見たら、『取って下さいと云わんばかり』?
何と平和な国なのか!
海外での事故が多いのは、祖国と同じ感覚で、行動をしてると見える。

少なくとも危機感を感じている時は、皆も真剣勝負......が、
勢いが増している時程、小さな事故を見逃してはいけない。常に『要注意』を、したいもの
絶対に事故を起こさないように注意を払い抜いていきたい。
2013年09月17日
48年間お店を営んでいる81歳の女将さん、50年間風邪を一度も引いた事が無い?
秘訣は?と、問うてみた所、どんなに酔っぱらって自宅に帰っても、しっかり手を洗い
お湯の中に塩を入れ、”うがい” を忘れた事が無いと答えが返って来た。......おそれいいります。

最近マーケットに行くと、若い女性が料理の本を見ながら、一つ一つ材料を買っている姿を見る。
初めはそれでも良し!!料理の作る楽しさを知り、栄養バランスが分かると、自身の体の中で、
何か補給が、不足していると感じる。
幼少から基礎ある食事をとっている人は、大人になっても、健康な体で長生きが出来る。
それの体験をしている人とは、80代以上の高齢者の方々が見本をしめして下さっている。
2013年08月19日
内定も決まり、新社会人としてスタート、どんな人々が勤めているのか、どのような仕事の内容??

一年が起った頃、仕事の内容も分かり、好き嫌い、損得にとわられ、仕事や人間関係に不満が出て来る。
 やめたい そう思ったら、心の中には、”いつやめるか”会社に行く足も重い毎日、ついつい顔の表情も暗くなり
............結局やめる
次の転職先へ、一からのスタート、半年経った所、又同じ悩みに??
自分自身の弱さ、希望通りの職業て、本当はないのかも....毎日毎日、下を見ながら歩いていた所、ふっと
上をみて立ち止まった目の前に!先輩が立っていた?
『先輩!相談したい事があります』と、自身の悩みを打ち明ける。後輩の悩む心を一つ一つ砕いて上げる上司
勇気をもらった本人、上々に仕事の面白さの”カギ”を知る。
自分自身の苦しい悩みを勝ち越えた本人は、苦しい分だけ人の苦しみが分かり、若いリーダとしての人材へ,,,,,
2013年08月01日
今年は例年より梅雨明けが早く温度の急上昇に伴い季節の変化に
体がついていけてない?
朝晩と日中の温度差が激しく、湿度が高い!突然の雷雨から、さわやかな風
暑いと思いきや、冷房?いる、いらない,,,,,,
若いと思い込み、部屋での冷房に、ノースリブと半パン姿、知らず知らず日々の中、
冷たい風が、体の芯まで入り込み、体の異変??、脱水症状が起きている。

冷えた胃腸は増が弱くなり消化吸収が出来なくなり 栄養不足
夜中の寝不足も体力をうばう!
こんな体、精神的にもストレスをまねく,,,
軽い運動と、バランスの取れた食事、適度の冷房のスイッチ(弱...弱)
さ~ぁこれから夏本番......自分の体を労り、楽しく、快適な日々を〜!〜
2013年07月16日
いよいよ本格的な夏、最近街で良く見かける姿??...何でしょう??
手頃な品物から高額な品物迄、幅が広く!男女とも良くお似合い,,,,,,,
最近は、レンタルで借りる手もある。
地域では、海外からの人達にも日本の文化をアピール、興味を持つ海外の人々も
一度は着てみたく、お祭りのイベントには、掻かせない。
今年は昨年に比べて2.3度気温が上昇、
柔らかな素材であれば、汗も吸収、素材によっては、風通しが悪く、着こなしの
締まりも悪く、途中で脱ぎたい~~と思っている人もいるはず??
夕凉みがてら、かき氷を食べ、朝顔の絵柄が入った浴衣を着て
土手の上から、花火を見る、楽しい夏たけなわの季節
2013年07月01日
最近韓国のお客様が、お店に多く来店
8割の人が、ビジネスマン、残りは、旅行者と日本語の勉強で
学校に行っている人々
初めて来店した20代の学生 男、女、日本の学校へ日本語を学び来日
 ”学校卒業後、どんな仕事をするのですか”?と、問い駈けた所
片語ながら、今の所考えていません?
私達の国では、勉強第一、海外へ行き、語学を学び、それから考える?
猛烈に勉強するが、就職の門が狭く、厳しい...........と
将来の”夢”は..と云われた言葉に、友人とも語り合わなかった話、初めて云われました。
目の前に沢山の情報がある、何にを選択したいのか、そろそろ決める時では?
初めて会った先輩達にアドバイスされ、今日はとても楽しかったし、勉強になりましたと
お店を後に!!
2013年06月17日
PR会社を設立したM子氏他2名、今年10周年を迎えた
10年の間、設立した会社7割近い会社が消滅、それほど激戦の職場のようであると伺う!
社内は全員女性,,,,,,,,平均年齢30歳?、夜遅く迄、もくもくと働いて活気あり,,,,,

10周年パーティーを先月開催をするにあたって、会場には6社の屋台村が出店、
その1屋台に『えのき』も出店、食材には是非とも、ポテトサラダ&野菜サラダの要望があり
じやがいも150個、にんじん25本 ,きゅうり、たまご、マヨネーズ他
午前中、あの小さなキッチンで、卵を湯がきながら、じゃがいも、人参ムキに奮闘、
60x60アミルホイル7個分、3名の友人にもお手伝いして頂き、夕方1時間前会場に持参、初めての経験

M子氏、彼女の器の大きさは、常に前向きであって、自身への投資、1個人、仕事の仲間の人達を、
とても大事にお付き合いしている事が、持続可能のヒントでもある。
10年目はプロ、本物を問われ20年をめざし、さまざまな試練を経て、鍛えられ、強く、乗り越えて
全員仲良く、張りのある職場へと願っている。
パーティー会場には、取引きの業者、友人を招いて300名のお客様がお祝いに駆けつけたと伺った
本当におめでとうございます。
2013年06月03日
ある会場に足を運んだ。フロアーいっぱい世界の地図
『テーマー』があり、国々の人達が、メッセージを語ってくれる。
手で ”クリック” 画面が出て、人々の思いの言葉が聞こえて来る。
フロアー半周、回って足を止めた所へ、アフリカの女性の言葉に興味をもった。
......『21世紀、多くの女性が勉学に励み学ぶ事が、この国が平和になる,,,』何度~も聞き入った。

ケニアの実話を映画化した、”おじさんと高原の小学校”『マニ.マルゲ』84歳で小学校に入学
彼の、勉強にかける情熱、
『20~30代、国の独立戦争の戦士として戦う中、愛する妻と泣き叫ぶ、幼子を白人の命令で、
 目の前で銃殺される。当人も又吊るし上げられ、何百回と鞭での攻撃』
過去を交えながらも、笑いの耐えない幼い級友達との交流、生涯勉強に意欲を持つ!

今年10歳を迎えたお嬢さんを、”長く単身赴任していた南アフリカに連れて行く事になったよ〜”と
語ってくれた、お父さんの嬉しい顔、彼女も未来ある、”大地”に、沢山の体験をしてほしい。
2013年05月15日
お店の看板の字幕を見て”えのき”の由来は.....と、時々お客様から聞かれる?
俳優の榎本孝明氏、初めて御来店頂いた際、えのきの由来は?と、聞かれた
海外の人々も”えのき”の、名前は?...キノコ類の料理を出すお店なんですか~??
なんて>>さまざまな言葉がはびこむ
そんな方々への質問の答えに、前代のオーナの名前が”榎本”を短くして、
看板の”ロゴ”に、つけた話を聞いている。
前代の方とは全く縁も無かったが、お店を譲り受けた際、名前が浸透している事と、
お客様が、お覚えやすい名前......が、気にいった事!

単身赴任の壮年、休日、冷蔵庫の中に”きのこ類の(えのき)が、あった。
料理方法が分からず、ネットで、えのき類の料理を探索していた所、
渋谷駅の片隅、レトロの通りに”居酒屋えのき”の字幕に目が止まり、ホームページを見て
TELでの予約、初のご来店から、今では、大のお得意様に,,,,,,,
これからも、国内、外の人々に、いつまでも愛されるお店として努力をして行きたい。
2013年05月01日
何処の職場であれ、大なり小なり真新しい人材の顔が見える
新しい職場 まず『朝に勝つ』事からスタート
仕事の出来る人は、前日どんな事情であれ、新聞に目を通し、前日の仕事へのチエック等々、
その日の仕事がテキパキと進むそうだ。
最近 20代前後の若者(男性)が、少なからずお店に来ているのが目立つ、
東京に憧れ、家出同然に上京、
さまざまな職を転々、”まだまだですが” 最近ようやくして、責任ある仕事に、漕ぎ着けたと,,,,,,,,,
又 一人は自宅が自営業、一代、二代、三代目と、切磋琢磨と一代から、厳しくも
細かく、技術を学ばんでいる、21歳の男性
2,3日東京へ遊びに来たんだ~しかも、しっかりお金を貯めて来たんです” 
”何に使うの~”と聞いた所、地方には無い、洋服を沢山買う為に...ニコニコと焼酎を飲みながら、話をしてくれた。
二人の若者を、一瞬見た時には、う~ん”ちょつと違う?....と” 外見をみたが、話をしている内、全く違って、
ハキハキと言葉が返って来るし、将来の目標が、きちんと言える彼らを見て
余りにも嬉しく褒め叩いて上げた程だった。.........
2013年04月15日
L型の、カウンターに4人の男、女、その中に、それぞれ、ほどよい酒が、体内に入っている2名の人達!
気分満載^|^

一つの話題を提供して見た。すると一人の男性が、その答えに乗って来た所、女性も
同じようにその答えに乗ってきた。他の2人はお酒の量もまだ浅く、只黙って聞いていた。
2人の会話が3,4分続いたかな?
>あれ?お互いが、内容のはずれた会話をしはじめ、お互いが一方通行に話かけている。?
他の2人はひたすらお酒を飲むだけで全くおしゃべりが出来る 間 無し.......

その後、同じ話を何度も繰り返し、興奮し、涙を流しながら、口だけが”パクパク”
(単なる酔っぱらい)??笑ってしまった。

お酒を飲んでも、人の話を聞くて、聞く事の中から、沢山のヒントが生まれ、又周りに対しての気配り
大事なポイント。
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... 13 次のページ»