[酒処えのき]渋谷のんべえ横丁  東京、渋谷で美味しいお酒とワイン。
  • 渋谷のんべえ横丁 酒処 えのき チズル日記 livedoor Blog
  • お客様の情報
  • 8月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31


  • 9月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30


  • 10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31


定休日:日・祝祭日

ホームラテンジャズで、えのきの空気を聴く。
peggy lee

名曲“ジョニー・ギター”の作曲者であり、ミルドレッド・ベイリー以来最高の白人ヴォーカリストと謳われたペギー・リーは、ベニー・グッドマン・バンドで人気を博したあとやがて独立。様々なプロジェクトにおけるペギーの「完ぺき主義」を考えると彼女が単なる一歌手ではなく、作詞作曲、プロデュースも含めた総合的な音楽芸術家であったことが解る。*HMV参照

lilly

デンマークの気鋭ヴォーカリストLILLYが、イスラエル出身のギタリスト、 ギラッド・ヘクセルマンとDUOで吹込んだ2015年作品。初CD化!*amazon参照

the essential

“サッチモ”の愛称で知られる20世紀の最大のジャズ・トラペット奏者にしてヴォーカリスト、ルイ・アームストロング。10歳頃よりヴォーカル、14歳からトランペットを始め、23年に師と仰ぐキング・オリバーのバンドで初録音したのを皮切りに、翌年にはニューヨークへ進出、25年にはシカゴに戻り、初リーダー作を録音しました。*amazon参照

lorez alexandria

1950年代後半から活躍した名ヴォーカリスト、ロレツ・アレキサンドリアが約8年の活動休止期間を経て1977年に発表した作品。ブロードウェイ・ミュージカルからハリウッド映画まで歌い上げた本作。人気曲「Send In The Clowns」を筆頭に、全編が華やかで楽しい文句なしの名盤である。*amazon参照

richie beirach

ECMレーベルから彗星のごとく登場したピアニスト、リッチー・バイラークが日本のファンにおくるリリシズムの極致。代表的自作「ELM」や「リーヴィング」を筆頭に、ビル・エヴァンスの愛奏曲「マイ・フーリッシュ・ハート」、ウェイン・ショーターの「インファント・アイズ」等の名曲を、このうえなく美しいハーモニーとタッチで聴かせてくれる。*amazon参照