[酒処えのき]渋谷のんべえ横丁  東京、渋谷で美味しいお酒とワイン。
  • 渋谷のんべえ横丁 酒処 えのき チズル日記 livedoor Blog
  • お客様の情報
  • 2月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29


  • 3月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31


  • 4月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30


定休日:日・祝祭日

ホームチズルママの日記
チズルママの日記
チズルママの日記:275
«前のページ 1 ... | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 次のページ»
2008年07月14日
政治、経済、社会、家庭が危うくなってきている ”ブラウン管を通じて大の大人は平気でウソをついている姿を見て悲しい”
彼らも子供の頃、家庭の教育の中で、又 学校の中で、礼儀、挨拶、”ウソ”をつかない!世間の人々に迷惑を
かけない!人間としての教育をされて来ている筈が?
なぜ!こんなに堕落した人間になって来たのであろうかと思う。
人間には、正、邪、しかない、人々の良き振る舞いを見て、あの人のようになりたいとか、
あんな悪い人にはなりたくない、と、、、、人々は思っていたはず?
『なぜ』だろうと考える人間が少ないのに驚く
社会に出て新鮮な心をもって仕事に意欲をもって、飛び出していくものが、トップを初め中堅層の堕落した
姿を見、染まっていく人間も多く見る
だからこそ、マスコミを通し又ブラウン管を通して社会の腐れた姿を、何もなかった時代を、思いこし
出発点に戻っていかなければ、本当に大変になっていく
ウソをウソとしての報道、又、見る聞く側の我々もきちんとした、正、邪、を見直すべきである。
2008年07月07日
60~70才の御婦人の姉妹の話が楽しい!
ねぇ~若い女子が、電車の中で鏡を出して、次から次へと
化粧道具が出て、お化粧をしている姿!見た事ある?うん~ん
化粧そのものより、バックの中から沢山の小物が次々と出てくるの
見ているだけで、もすごく面白いわ~よ
人前で平気にお化粧をするのも、彼女達の母親が、車のバックミラーで
お化粧をしていた姿を子供の頃から見ていて、電車の中でも、悪気もなく
してもいいのではと、思っているみたい
あら!もしも好きなな男性と電車に乗っても、お化粧をするのかしら??
一言 『君』人様の前でそんな事止めろよ!!と云った彼だったら偉いわね。。。

所でさ!私達携帯電話でのメール出来ないけど、若い人達!指が良く動いているわね
それは良いんだけど?電車の中で、大きな声で携帯電話とおしゃべりをしている人、
たまに見かけるわね
話の内容?知りたくないけど、声が大きいものだから、つい聞き入ってしまうんだけど、
本当につまんない話をしているの? 先方も電車の中だったら、後で掛け直すとか、云えば
いいもの、なんと終点迄。。。永遠とお喋りしていて、どっちもどっちね
便利なものが、出来たもの、その人の人間性や品格、家庭の見えなかったものが、全部丸出し、
何か人間が、機械に振り回されている感じみたい、怖い怖い世の中ね。
2008年06月16日
丸坊主の頭にサングラスを掛けている顔、姿を見ていると、
う~xん(一見悪そうな顔)断ろうかな??
すいません~ 聞こえない。。。(耳にイヤホーンを掛けているせいか)
所が顔を良くみると、会った顔、、私の顔を見てニッコリ(笑った顔 なぜか可愛い)
他のお客さん、あ~ァ前に会いましたね。。。。
ママさん~ 青山通りに変わった建物見た事ありますか?あ~ぁ知っている
建設中の建物ね。あの建物の鉄骨の組み立て俺やっているんだ!
現在まで高層ビルの鉄骨の組み立ては殆ど仕事をして来たよ。
俺、生まれは東京の月島だよ。
知らない人から、『あんた何の仕事をしているのか』と、聞かれると
誇りをもって『トビ職の仕事をしている』と答えている。
最近、部下が連絡も無く遅刻をして来た。。。
たまたま自分の携帯電話を自宅に忘れた事で、もしかして電話が入っていたかも?
が!俺の電話が通じなくても、他の仲間に電話をして遅れるとの連絡の報告が無い事で頭に来て、おい!俺は遅刻に連絡の無い奴は、一番嫌いだ、帰れ!!
もう~来なくても良い!!と激しい口調で言った所、部下がどげざをして、許して下さい、
どんな仕事でもやりますと何度も頭を下げるので、だったら3ヶ月間トイレ掃除をてっていてきにやれと指示をした。

現在その部下は、トイレ掃除をさせています。とニャリ(その怒られた彼は1度お店に来た事があるのでこんな話をしてくれた)
鉄骨の組み立ても、他の事務所は若者がほとんどで、40才の年齢は俺一人、命の綱をもちながらの仕事それがサ~とても快感なんだ、回りが何を云おうが、この仕事は大好き!体力の限界が来た時にはこの仕事を止めますとコメント
その後、御両親の話題に移ると、大嫌いな親父から離れたくって高校の時はアルバイトをしながら、自分で学費を払って学校にいたそうです。大嫌いな親父だが彼のこみ上げる目が印象的でした。

今一番ホットな事は自宅に帰って、可愛い~可愛いプードル犬(何何ちゃん)が、俺の恋人なんだ?隣の席の恵子ちゃん。。。エ~ェ~ プードル??ウッん可笑しい~プルドックに似た顔をしている(心の中では)のにプードル犬とはおそれいりました。貴方にはぜんぜん似合わないプードルちゃんですねと爆笑。俺!そろそろ帰らなければ恋人の愛犬がお腹を空かして待っていると店を出ていく。
2008年05月23日
連休前の中半、2階の予約様!
6時より男性4名、女性2名、一人の男性、お酒が飲めないので、何かお茶を?
冷蔵庫の中には、サントリの濃いウーロン茶がある。
お客様!この商品は水を薄めて飲んで下さい、は~い。
初めてのえのきに来店された、50代の紳士、食べ物や飲み物を!
下って、登って!運んで!よく働く紳士である。
1時間位経った頃、紳士がトイレに行きたいと、場所を教えた所、
『3本目のウーロン茶の追加もお願いします』
『あ~ぁ!品切れです』私(ママ)買ってきますが、、
あ~僕がトイレの後で買って来ます。そうですか!
では千円渡しますので3個買って来て頂けますか!は~い。。
場所は何処ですか?トイレの裏に自動販売機があります。
(狭い店とあって、お客様全員が、ママと紳士の話を聞いていた)
一斉に、いっていらしゃ~い。。爆笑!!
なぜ笑うの(私)。。。(お客)だって!
お客さんに品物がないからお金を渡して買って来てと、普通のお店ではあり得ない、、
それも紳士に。。ふ~ん。所が20分かけても紳士は戻って来ない、
2階の友人 店が分からなくって、違うお店で飲んでいるのでは~と冗談を行っていた所、紳士が"ヤレヤレ"と戻って来た。
一斉に大拍手。。。
なぜ時間が掛かったのかと問うと。同じウーロン茶がなく、お店を探すのに時間が掛かってしまった、それと領収証も必要だし。
すご~~いと皆大笑い~~りっぱな紳士です。
私(ママ)だったら ウーロン茶が無ければお茶でも買ってきて、お茶しか売っていなかったと云うのに!お客!なぜ?だって"ウーロン茶を飲んでいる人お酒以外だったら何でもいいと云ったはずだけどね?。。。
紳士!まじめなかた!多分血液 A型では?。。
本当にありがとうございました。ごくろう様。
2008年05月18日
現代ロシア文学を代表するAitmatov氏の小年時代の体験の話がとても印象的.。

ひもじさ、貧しさ、父親の銃殺、母親の病気、
家族は、半ば崩れかかった土小屋に身を寄せての生活。
戦争直前に親戚から貰った子牛!!その牛が家族にとって命にかかわる程私達子供にもわかっていた。
私達は1日中牛舍で過ごしえさや水を飲ませ食べ物の残りかすを集めお産の準備。
家での話は早く春がきて欲しい、しぼりたての牛乳が飲めるしチーズやサワークリームが食べられる。
そんな冬の朝、牛の様子を見に行ってみると、牛がいない!何処を探してもいない?
そのうち泥棒に盗まれた事に気がつく。家族は泣きわめく。
私は4人の小さな子供の最年長、弟、妹を守りながら私達の悲しみに対してただ1つ!泥棒を殺す事!友人の銃を借りて手にし復習の念に燃えながら、
泥棒を見つけ出す連中が何人いようと、たちどころに狙い撃ちして容赦なく皆殺しにしてやる。
一晩中休みなく村から町へと街道を歩いていた所、突然ロバに乗った人と出会う。
みすぼらしい身なりに擦り切れた暖かそうな帽子をかぶっり白いあご髭の老人、
すれ違った際私を老人が呼び止めてきた。
『おい お若いのおまえは誰かを殺しに行こうとしているのではないかね』
『そうです。殺したいのです!』
そこには憔悴した顔と、穏やかな暖かいまなざしがありました。
老人に今迄の出来事の話をした際、老人は、
『お前の気持ちはわかる。胸も痛む、行きずりの老人にすぎないが、
人を殺しなど行ってはいけない!家に帰りなさい。
そういう悪いことをした奴は生活そのものによって罰を受けるし、
罰が連中にしょっちゅうついて回る!人殺しの事を忘れるなら、
幸せはおまえの所にやってくる、その内いつか私の言う事がわかる時がくるだろう』
と行って去っていった。
私は破れてしまった靴を引きずりながら肩を震わせて泣きました。

このエピソードは、少年時代、小さなロバに乗った貧しいお爺いさんに出会った事が私の人生の大きな転機となる。。。

**余りにも平和な日本!だが精神が病んでいる人々が余りにも多い。悩みがあれば一人で悩まず、会話の出来る友人、知人を作り『ひと呼吸』をしながら心にゆとりを。。。
大事な大事な生命 声を掛け合う一人一人に。。。。。。
2008年05月03日
ガラガラ!似っこりの笑顔で声もかげず外国の男、女が入ってきた。
『もしもし。。貴方方、初めて入るお店に黙って入って来るとは、礼儀が無いですよ。
初めてですが、よろしいでしょうか|と、聞いて下さい。。。』
すいません!あら貴方は日本語が出来るの、はい、すこうしですが話せます。
叱ったものとても感じの良い青年達、、東京工業大学の建築科の学生!
半年前から留学生として日本に学びに来ているとの事。
マレーシア人とフランス人。。。
その後”えのき”のお店が大変気に入った様子で
1ヶ月の間御両親やお兄さんと友人が日本に遊びに来た際、
とても嬉しい表情で、えのきのお店に連れて来ているフランス人の貴公子


土井さんから
来週ジョン、ニューファーが東京に来ますので、
えのきのお店に3名席をお願いしますと連絡が。。。
電話の相手はU氏(現 衆議員代議士)頭が低く謙虚な人柄、
お店にいても”この方代議士さん”と云わなければ全く気が付かないくらい、、
”大半の勘違いの代議士が多い中”ひと味違い、良き働き者。
翌週2人とも2年振りの再会、ニューファー氏は昨年まで米通商代表部で
日本などとの通商交渉を担当、昨年から米情報技術(IT)産業協議会の副会長に
最新型のI T機器に高関税を課す欧州連合の姿勢を批判をするなど、
今回日本に3度目の来日の65才の社長と来店
社長さん!こんな少さなお店、初めてのようで
8名の席が全員英語での会話なのに一人緊張気味で
落ち着かない様子、
私はとても気になり片言の英語で話掛けたり
回りの人々に通訳をしてしてもらいながら、
楽しくもチズル流の会話へと、
時間が経つに連れて社長さん!
顔も和らぎどんどんと会話の中に入られるようになった
明日は京都に行くため、早めにホテルに帰るとの事で、
とても満足な笑顔でお別れ。。。

その週!の末、ジョンが、再びえのきに来店
土井さん、僕達1泊の京都でした、
夜は最高のおもてなしをして頂きましたが社長が、一言
『1週間 滞在の中えのきのお店が一番良かった、
人々の触れ合いが忘れられないと』言ってました。

土井さん、僕はこのお店は大好きであるし、
紹介するほど価値があるよ。。。。。
今回1週間の滞在中3度もえのきに来ている程 大ファンである 
又、U氏の選挙選の戦いには、遊説の応援に行く程の仲の良い友達である。
98年 首相就任前の小渕恵三氏を『冷めたピザ』と評して話題になった。
2008年04月18日
長屋の一角 2、3件隣のママさん、夜食用の料理の支度をしていた所、
ガ~ン’ガ~ンと、大きな音1それも何か物を壊すような音、、、
ドアを開けて現場に駆けつけてみたら、3、40代の若者が、足で物件の壁をやたらに蹴っている!!
おまえ~何をしてる~~人様の物件を。。。
その彼、ママの顔を見て”ハッ”’ヤバい!す、すいません!
おまえ~すいませんは無いだろう、弁償しろ!
自分に嫌な事があったからっと云って、人様の壁にキズをつけて、このやろう!!
本当にすいませんと、云って小走に去って行ってしまった。
ママさん。なぜ彼は私の顔見て驚いたのだろうかと思いや、
あら~私料理をしていた最中、包丁を手にもったまま出た物だから手と包丁が、
その彼の方向にむいていた為、びっくりしたようだった。私、包丁を持っている事さえ全く気が付かなかったと!!


20年前、横町のママさんも元気ハツラツ。。。
お店のオープンも2、3年達 そろそろ仕事も慣れる。
41件それぞれ常連客のお客様で横町も賑逢う、外で何か客同士がもめごとになっている。
一斉にお店のドアが開く、大ベテランのママさん達がドアの中から『喧嘩をするんだったら、公園の所でしない(しなさい)店のガラスが割れてしまうよ冗談じゃないよ』、、、
ほら~又ガラスが割れてしまったよ、、何何の店のママ、自分で酔っぱらって、ど~ぅしょうも無いね。
騒げばいいと云う者でもないんだよ、、どおしょうもないね。。。。。
警察だたになる店ていつも同じ所だね、、全く??
う~わ、すごい所に来てしまった??
驚く事ばかりの横町も今は皆さんお年をめされ全く静かになりました。
2008年04月08日
小さなお店とあってトイレは外での共同トイレ!女性は外部の人々を入れない為
鍵が必要になっている。
トイレの中には、奇麗に気持ち良く使って下さる為のお礼の言葉と注意事項が
<男性用共!書いてある>
早い時間だとお客様も回数が少ないが時間が深夜になると、
酔っぱらているせいか回数も増える。。。
私は同じトイレのドアをノック!!
次の方が気持ち良く使って頂く為にも、便器をきれいに吹いて出る!
又1時間も立たない内、同じドアをノック!!
入ると、汚い?なぜ~なぜ~なぜの毎日である。
奇麗にお化粧はするが、人々の目に見えない所こそ
原点では、ないだろうか?
ドアは開けっ放し、水は流さない。
その人本人の仕事、家庭の”中身”が見える、共同トイレ、、


最後のお花見の週末(土曜日)でもある。
早い時間から2階とも大変な賑逢いの”えのき”、、
アメリカ(カリフオルニア)より!2週間のバヶーションの最後の日
御年配の御夫妻と妹さんの3名の方が来店、大学で教鞭をとっていらっしゃるとの事!
『今迄数多く世界に旅行しているが、日本人程暖かく礼儀正しい国は無いですと!
とても印象深い旅行だったそうです』
お客様より==
えのきはどなたの紹介ですか?と訪ねると、
NATIONARU GEOGRAPHICの雑誌を見て、訪ねて来たとの返事が返って来た。
4年前 =えのきに始まってえのきで終わり=のタイトルで、
東京のエリア1週間の取材があった
この雑誌は世界でも有名な雑誌でもある。
不思議な事にこの3週間前(3/22日)
NATIONARU GEOGRAPHIC T,V TBSトラベル番組の取材が、
えのきであったばかり、、、
やはり東京の町の番組!アメリカで放映するそうです。
幸せである、世界に良き友達が居ると云う事は。。。。
3名のお客様も!日本の食材と焼酎、日本酒と回りのお客様と共に和やかに楽しんで、
翌日アメリカに帰国との事でした。
2008年03月28日
えのきのお店にはジャズが流れている!学生時代神戸のジャズ喫茶にいったのがキッカケ!
2、3ヶ月1度は、レコードショップがストレス解消の場所
17.8年前 映画のタイトル『ラウンド、ミッドナイト』を見にいった。
ハービー、ハンコック氏が、ピアノを引いているシーン、
背中の大きさに男の人の後ろ姿に感動してしまった。
それからと云うもの、レコードや公演に何度も足を運んでいる一ファンでもある。
今年の2月アメリカで音楽優秀グラミー賞の受賞にハービー、ハンコックが選ばれた。
ジャズアーティストが最優秀アルバム賞を獲得することが、めずらしいとの事。
過去に偉大な作品を数多く製作し残した先輩達が
賞を獲るに値したい人たちが選ばれない。
なぜか?
その時の背景が人種や肌の色で受賞しがたい傾向が強かった時代であるらしい。
たまたま彼が受賞をした瞬間をテレビで見ていて感動的でした。
この受賞作品「リブァー』早速”C D”を買いました。
詩の意味は良くわかりませんが、彼の心の豊かさを大きく感じさせる作品。


6時過ぎ1人、3人 2人、お仕事お疲れさま~~!
仕事終えてのいっぱいのビール!うま~い!
そろそろ体の中にお酒が充満!お仲間の話が、エスカレート。、
一人の客!(50のオヤジ)誰とも話が出来ない!
何かきっかけ、、ママさんとても忙しい
オヤジ!話のきっかけが出来た、やたらに喋る、全員酒の度が最高峰
<さくらも咲いているしね>
その内全員一致の会話、又一人来客 大爆笑の中一人ど~ぉしていいやら、
小さくなっている。
30代~40代の働き盛りの彼らの話はテンポが早い、50才のオヤジ話がついて行かない!
ダサイ、、
それがおかしいと又大爆笑。
ところでママ。今日全く話が出て来ませんがどおしました。
ママ。。。あんた達の大きな声でよくもまァ~しゃべる姿に私の出る幕なし
トイレの所迄笑い声が、、、翌日の仕事に大丈夫かしら?
2008年03月21日
日本滞在35年 <日本の真反対の国『アルゼンチン』文化と言えば、哀愁のタンゴ>
建築を目指し東京大学~東京工業大学へ、現在NHK代2ラジオ放送の短波放送(スペイン語)で国内、外のニュース
を自国の国への放送を流す傍ら、大学ではスペイン語の講師として、奮闘しているH氏、、、
たいへんおしゃれな紳士 えのきの来店年数21年、ママ、、僕も最近年をとっちゃつて、ア~~ァとよくため息を、、
17、8数年間 自国の風景をパステルで書き上げ3、40点物の絵画の展示会をたびたび開催。
ご来店のお客様には自らピアノを引きながらサービスでの拝領。。。日本のわび、さびもよくご存知。
こう行った細かな気配りが。。。
先週の第2段。。。ママお誕生日おめでとう!十何年間必ず誕生日の日には、わざわざ足を運んでこられる紳士。只只ありがとうございます。

2人目
5.6年前からの出会いH氏。
初めて逢った時の印象、お調子者。落ち着きがない。海外の方からの紹介でえのきに。。 
女性には本当にやさしいなぜか?? でもあまり日本の女性には興味がないようだ。
ところが必ずママさんの誕生日を覚えてはお花のプレゼントを持って来店する紳士。
”えのき”のホームページの開拓者 感謝感謝
ありがとうございます。

3人目
7、8年目の出会い
男性 女性に人気のあるT氏 T氏の気配りはすばらしい、特に良く気がつく!
うわべでなく人の姿を良く見ているし、中々の重みがあり行動が早い。又 相手に対して何が喜ばれるか、、センス抜群。。(ほんの気持ちのプレゼント)
T氏! 将来性間違いなし、、体に気をつけてありがとうございます。
彼らの”人に対しての”一コマメッセージを。。。。。

一言
私は余りにもお客様が多いため中々プレゼントの月、日迄、頭に入っていません。
その為今日は誕生日と云われましたお客様には遠慮なく伝えて下さい皆様とワインで乾杯をさせて頂きます:チズルより
2008年03月18日
*我が家から途方3分の友人宅。。。初めまして!
(元大使館の仕事を退職、、現在地域活動に毎日奮闘)

 ふっと見るとある置物の電気が流動していない?
 何~さん!歩いて徒歩に地域密着の電気屋の息子さんがいらしゃるので
 私の名前を言って。。。
良かったわ、助かったわ!土井さんのおかげですぐ来てもらえたわ

*歩いて途方、、駅に向かっての道、必ず通るお家の前、
 時々花のお水を上げている御主人(地域の文化活動に奮闘)と逢えば、
”今日は~~お元気ですか?”
 2時30分過ぎ仕事に行く靴音、、、
あ~ぁママさんこれからご出勤だと足音で分かるとの事
 地域の方々の掛け合うご挨拶ますます大事ですね

*22年行きつけの中華料理店へ、御近状の友人と
 2本目のビールを飲んでいると、友人が、それ以上飲まない方がいいのでは
と気を使って下さる。

 <私が余り飲めないと想っている様子?>
 話がはずんでふっと見た事のある顔が私の前を、あれ~田仲君と彼女、
 あ~ァママ~イヤだこんな場所で逢うなんて?
 席が空いているので一緒に食べましょう、、
 ”田仲さん”るみさん”素敵なお花ありがとうございました。
も~ぅびっくりしました。私の誕生日を知って、、、
 お返しにワインを昨日送りましたので、飲んで下さいね
 田仲氏=ママに送った花、昨日届いているよねと彼女に
お店に入る前話をしていた所だったんです。
 所で二人のお付き合いは??
 昨年の10月あるお店で出会った時からのお付き合いです。

 ママ~ 僕達結婚をします!今週の末、彼女の自宅にご挨拶の予定です。
 性格の良い男性なのに”なぜ”彼女が出来ないか心配していたの
(40才近くなり)
 初めてえのきに彼女を連れて来た時とても愛くるしく笑顔の素敵な彼女。。
あ~ぁ待つ甲斐がありってこんな事?
2008年03月14日
久しぶりの”えのきクラブ”へ、、、、
仕事を終え、ドアを開けると、A氏とMI子氏がカンターに。
別のソァーには外国の男性M氏と初めての顔の女性が。。。
あら~久しぶりね!元気?イエス、、、
カウンターの2名の仲間の席へ、なぜか!仕事を終えた後のお酒は飲めない、会話へ時間が立った所
気分も最高に盛り上がっている、Mi子が歌い始めた。。。。。
===Mi子ちゃん、お酒の入らない時の姿、おとなしくニコニコと、とても可愛い女性===
。。。。夜桜お七だ。。さくら~さくら~いつ迄待っても^~^~ 来ぬ人と~~と
歌が中盤になった頃ソァーの女性が、Mi子の、後ろで気持ち良く歌っている。
それに負けずとMi子!マイクを持っているのに大きな声、しかも、てめいこのやろう!とも言える言葉
その後!又もMi子に、歌の順番!A氏から”天城越え”のリクエスト。。
よれよれで歌い始めた。又 後ろで、ソァーの女性が、気持ち良く歌い始めた。。。(彼女全く悪気なし)
Mi子!マイクをカウンターに置き、
頭を抱えた所、急にマイクとともに、彼女の所迄行き、わざとマイクを彼女の口の所へ持っていったり、
スカート姿なのに、足を上げて、いかにも蹴っ飛ばすような仕草?? A氏とマスターびっくり仰天!
さすが、ソァーの女性、急に小さくなって彼に英語で何かおしゃべりして帰る始末!

もろ//Mi子の負けず嫌いの”一コマ”を伺いました。。。。


一言メッセージ
。。。初めての”えのき”何だか ”素”になれる場所。
   へんだよ!へんかな?、を問える場所。
   明日もアゴあげての。。。勇気元気!
   モット~Happyに!!。。。。。。。。
2008年03月04日
オープン前の忙しい中、ママ~~聞いた声、、あら' 何何さんお久しぶりですね。。
今 お医者さんに行った帰りなんだ。最近お酒も余り飲めなくなって寂しいよ。。
ママ~僕も今年で73才になったよ、いやになっちゃうよ
ママ=N氏さん、も~う73才ではなく、まだ73才ではないですか、これからですよ、、
20年前からの常連客、初めての来客のお客様を見ると必ず『えのきのオリジナル、山芋ステーキ』を
薦めて下さり、どれだけの人々が、食べられた事か?陰の営業マン『えのきの功労者』の方です。

E氏、大学3年生の時アルバイト先の先輩から誘われて『えのきデビュー』
会社では頭も脳も体も最高の時で 将来期待のかかって人材との、後輩達からのメッセージ!
年に何度しか来店しない先輩の"E氏"でありますが、なぜかえのきが気になるとの事。
なんだろう不思議なんですと彼は云う
後輩のE氏30代半ば、『10年前からえのきデビュー』なんと年間営業売り上げナンバー1
ママ~今日も彼は、"半期の売り上げ1番"で賞金を頂いたので、ぜひとも"えのき"でと?
ごちそうになるために来ました。。。。
え~~すごい おめでとう 
先輩=皆さんワインごちそうします飲んでください。
お金は後輩が出します。パチパチ~~
後輩のE氏=ママ~今週か来週初めての子供が生まれます。。。良かったね
ママ、これからは新しい何か関連の仕事を探さなければ、会社は伸びなくなる。
明日僕の考えているアイデアを伝える事にしているよ、、、、、
**彼のように考え抜く力をもっていたり。前向きな人材。。。 人材を育てたところが勝つて云う事ですね

横町には月2、3回取材が入ってくる。今回も回覧板が回ってきた、東大の学生達の取材。。
2、3件のお店に取材が入りますので、お店に方々にはよろしくとの事。。。
なぜか"えのき"に学生達が??
なぜ"えのき"なの?と聞くと、組合長がぜひ"えのき"に取材に行きなさいと云われました。ふ~~ん
テーマは?『渋谷、光と影』エ~『裏と表』ではないの。。ア、ハハハ~
なぜかカメラを回しているのは、女性で、マイクを持っているのは2人の男性へんよね??
ドキドキしながらご意見を伺いたく、言葉が出ない。。。
ママ=20才過ぎているしビールを一杯飲んで喋ってみたらいかが~。。 
男子学生=はい すいません。。。 カメラマン女子= 私 かなり飲めます。(女性は強い)
小さなお店程、個性の出せる場所です。。。

カウンターの中の人、初めての隣同士の人々とすんなりと話が出来きて
頭の中に埋もれている才能がおしゃべりをする事で、ひらめくアイデア、発想、
元気になり、体も健康 どれだけ多くの人々と出会っての、自分に成長させて頂くか、
昔も今も同じですよ。。しゃべりまくりの30分の取材。。。
学生=本当にいいお話ありがとうございました。
。。。僕らもお店に来ても良いでしょうか。。。どうぞ~~ <先週の物語>
2008年02月26日
『2、3ヶ月前から新しいお客様の一言メッセージ』
1、平野氏
  こんな店、楽しいですうー。
  月 2、3回は来ています。まだ先輩の方々とのお話、とけ込めませんが、頑張ります。
2、ま~ちゃん、しゅうちゃん
  又 いい店を見つけました 初体験スム~スイン
  言葉数が少ないですが、なぜ そんなに手が奇麗なの~と聞くと”ニヤリ”
  僕、話下手ですが、僕に感心を持ってもらうには女性達を”手品”で気を引くのです。
3、宇宙人氏
  ここは、渋谷です。しかも、駅のすぐそばです。
  びっくりしました、人と人のふれあいがあり、皆さん楽しいそう!明るい店に感動しました。
  又 来たいお店です。
4、晶子氏と秀一氏
  初めまして
  高校生からお付き合いしています、、、只今二人共24才です。
  渋谷に住んでいるのに、横町は知らなかったです。
  お酒は結構飲みます、、デ~トはもっぱら渋谷、、えのきのお店入りやすいお店です。
  先輩の方々は、初めての私達を歓迎して下さり、なんとも言えない人々のぬくもりと
  上、下関係なくお話が出来、良いお店に出会いました。

ママさんからの一言
お二人のカップルさん、きちんと挨拶が出来、お酒も入っている先輩のおじさんが、しゃべりまくっている話もじ~~と聞きいっている姿、とても感じの良い印象を受けました。

*ほめる事が育てることに通じると。。。人は自分の存在を認められ、期待感を寄せられた時に大きく力を発揮する、ほめられることで、若い人達の才能は伸びていく。
年配、会社の上司が『ごくろうさま』『ありがとう』と一人一人に感謝をするぐらいの気持ちがあれば、みなさんから感謝され自分自身の人格が磨かれていく、、
2008年02月12日
久しぶりの銀座に、お天気も良し今日は贅沢な昼食。
とろりとした『佐賀牛のせいろ』それに又日本酒が、あ~~ぁしあわせ
ゆっくりと時間をかけての昼食をとり終え、久しぶりの”銀ぶら”をして見る事に
びっくりした事に、人人の数。。
何とアジアの旅行者の多い事に2度びっくり、
それからヨーロッパのファションデザイナーのビルが、いつの間にか増えて来た事もびっくり
”23年前”私も、そんな華やかな仕事をしていた、
Cartier(カルティエ)シヨップも当時の会社に入っていた
2、3件ちょつとお店に入って見る事に…
ユニクロのお店に入ると、沢山の商品を買って帰る海外の人々、、すごい。
私に一番感動を与えたのは、昨年11月にオープンしたジョルジオアルマー二のお店。
グレーやベイジュー色のコントラスト、、肩のラインの美しさ、”イキ”で
遊び心の洋服として、つい昔を思い出し、買うより、お店側に立って
私の方が、着せて上げたい気分になったくらい。
久々商品とデザイナーに『惚れました』
う~ん、、、ちょっと高過ぎて私には買えなかった?
でも、ずうずうしくスタッフの人達とお友達になりました。
皆さん~たまには、一流物を見るのもいかがかナ~
すいません 私事のお話で。。。。。。
2008年02月08日
休みとなると田舎に!!
チケットを見せ何時何分発!何番ゲートへ~軽い足取りで気分は生まれ育った田舎へ
何気なく雑誌をみながら時間を待つ!!『お待たせいたしました何時何発!なに~行き!只今よりお客様を機内へ』、、、
いつもようにチケットを持ち機内へ
席の番号を確認”ヤレヤレ”。。。旅立った瞬間!ともに眠りに入る
『長らくお待たせいたしました。後10分で何~~の空港に着陸いたします』
又の出会いをお待ち申し上げます
チケットを渡し!さ~ァ我家へタクシーの前!
あれ!田舎の空気が違う
エ~~ここは何処??エ~~九州に帰るのが、なんと~四国!何で間違ったのか分からない僕って本当に”バカ”だね。
仕方なく無いお金を出し船で九州に帰りました。
そんな事てあるの!信じられない


僕”たこ”が、嫌いです。
なぜ?~~小さい頃”たこ”が、僕の顔にくついて、切っても切っても離れなく大変だった
あんなにしっこい”たこ”大嫌い??へェ~~あんなに美味しい”たこ”が?ふう~~ん。可哀想に、、、!
ドアが開く!ガラガラ!すいません良いですか?
きゃァ~~”たこ”の話をしていたら”たこ”の、顔にそっくりな『H氏』が、来たわウハハハ~~
H氏=何を笑っているのですか?イヤ貴方の顔”たこ”にも似ているし、ユニ~クな顔をしているので、
つい。。。。。私!貴方の顔を、時々思い出す事あります!いけないのですが、ふっと、笑いこける事があります。
(良い意味で、表情が豊で得の顔をしているって事です)
ごめんなさい!!


ママ!おめでとうございます。
今年もよろしく!
今日!えのきに来る前、初めてホームページを見てびっくり
画面にママの顔が~~?結構おし~ゃれ~~~本当に?ママ!本当に、ブログ”を書いているの?
もちろん書いていますよ!!
ママ=彼学生の時から知っているのよ、、仲間=エ~~本当ですか?
ママ=E氏ちょうし者だけれど??。。仲間=う~~ん将来社長になれる人材ですよ?今日の事ホームページにのせてね
4名の男女より!!分かりました。。又御来店お待ちしています。
2008年02月04日


開田氏 東京の下町向島に生まれ3代目
東京ではりっぱに仕事をもつ傍ら、19才より海外に興味をもち
年3、4回世界各国の旅に見て歩く。。”

年輪(50才半ば)と共に見て歩くだけでは?
の思いが、ある国(フイリピン)に立ち止まり自分の人生に希望が見えて来た。
現在フイリピンのネタロス島のバコロド市に年3、4回行き往復している
なぜフイリピン??日本で出会ったフイリピン女性との出会いで語る中!
女性達のしいたげられた実状を聞くに及んで行ってみた。!!
性的なことがとりざたされる中、その悲惨さに面食らってしまった。

フイリピンの女性は向上性はあるが!
現実金銭面の余裕がない、それを”救済”するには、
女性としての地位の確立を達したく、現実の現場の生活をみる事へ

では私は何かをしなければ?と模索していたら
ボランティアでマングローブの植林をする事で、
温暖化を防ぎたい方向を考えるようになってきた

**開田氏云わく
=日本の男性はすぐにフイリピンの女性を物のように扱うが許せない!!
 フイリピンの女性は生きることに一生懸命だ!そこを私はお手伝いしたい!

マングローブとは
『熱帯や亜熱帯の海外ぞいに砂泥地に海水の塩分濃度に
たえうる樹木が多数集ってくる樹木の事』

あのインド洋で起きた大地震で津波の際一部の場所では、
マングローブの樹木のおかげで被害がなかった事は事実!
2008年01月27日
テレビの取材?又~~??
9時前!。。電話のベル、蟹江です~
あら!お久しぶりお元気?

チズルさん、、、実は今フランスのテレビ局の人々と品川にいます、
世界の国の食事の『食』をテーマとしての取材をしているようです。
突然ですが、えのきで取材お願い出来ませんか?

え~~なぜ!『えのき』なの?。。
実は海外の友人からメールが届き、東京のお店の紹介して欲しいと、
早速2.3件のお店に交渉してみたけど断れました。!!!それは当然よね
10過ぎだったらいいわよ。。と、約束で、取材を受ける事に、、

*我がお店も断るケース多くあり、でもフランスの国営テレビとあればOKよ、
日本のNHKにあたります。

10時過ぎ約束通り来店!店内を取り取材へと30分~40分位、、、
もういいでしょ、、スタッフに聞くと『イエス』

昼から何も、食べていないとの事!彼らの仕事も重労働な仕事大変なようです。
1、2時間飲み!食べ!ながらの会食から、他の人々との会話が盛り上がる
(一番盛り上げているのはカウンターの誰かが盛り上げている様子
皆さん分かるでしょう)

帰りの際!ワインをプレゼント『しっかり飲んで睡眠をとるように』
取材の3名が心から、何度もありがとう、ありがとう
と、いって帰る際、今年の9月には日本に再度来日との事、
取材の”DVD”を持ってえのきに来る約束!
明日からオ-ストラリア、中米、中東と回り、祖国へ。。。体に気をつけて~
2008年01月07日

4日から初仕事
金曜日とあって会社勤めの人々も挨拶回りの1日だったようです。
5時からの来客 昼から飲んでいて”早く~えのきがオプーンしないかと
待っていたようです。焼酎、、キープ下さい~今年 第1号です。
ごっくん!ごっくん!と、お酒がのどに入る、、皆楽しそう、、、、
5日も30代~70代迄幅広く沢山の人々”来客万歳”
今年もにぎやかに仲間達の話がはずむ、えのき の スタート。。。

楽しい話
去年の12月の事 1名50才後半(丸坊主)もう1名は50前後(沖縄人)
今日!東京に着いたとの事!
ママ~えのきのお店!中々入れないよ、

3ヶ月ぶり久しぶりだね。。
日本全国何処でも行く!サーファー海の男達、、、
すると話が海で今いろいろな出来事が
起きているとの話に男達が真剣になった(環境汚染)

その後!皆お酒の度合いもほどほどになったころ、
50才後半のオヤジが、初めての(お客)に
六本木に美味しいお好み焼き屋があるので若い者!
いくぞ~と!20代30代40代!計6名で行った

食べ終え帰るものと!オヤジは若者2名と沖縄の友人4人でフィリピンパブへ
若者2名!元々現金わずかしかない、”どうゃって帰ればいいのか”
と思いながらも行くとなんと若者は初めてのショ~タイムの彼女達!
上半身は裸、、でもミニスカートの中身が気になるオヤジ、、
火曜日とあってお店には僕達一組 1番喜んだのは、”オヤジ”
1番前に行き、2名の踊り子と踊りながらスカートの中を覗き込む、
すご~~く!のりのり、彼の仲間は後ろの隅でおとなしく見ていた。

20代の僕は途中から酔っパラッテ分からなくなり、目がさめた所。。
隣にオヤジが寝ている!それもホテル
良くみたら3人!『川』のように寝ていた、僕!ヤバい!
大丈夫なのかなと自分の身の回りを見たらホッとした
もう一人の男性は僕の仕事仲間、、、良いオヤジさんありがとう
すごく元気な先輩!面白かったです。
えのきのお客さん個性ある人沢山いますね。。。。

2007年12月31日
健一
7年間のアメリカ駐在を終え東京に帰り仕事に追われ
何や!かにや!慌ただしい1年とても早い年だった
やっぱり日本って食べ物が美味しいね

?氏
僕は今年も余り想い出なし、仕事が忙しかった位
でも!白髪が増えたよ!イヤだね

?氏
あ~ぁ。今年も彼女が出来なかったよママ!誰かいませんか?

ママ
==気配りの貴方だもの、焦る事なし。必ず見つかりますよ

は~~い。でも誰か紹介して下さいよ!僕赤ワイン大好きです。

長島氏
僕は今年とても良い年だった!
趣味仲間とバンドをやっているし!
考え方をプラス思考に変えました。
この何年間風邪も引かないし、楽しんでいます。

中山氏
俺さ?も~う賭け事止めるよ!
どうしたの。。。この間の有馬記念1!信じられないよ
なにせ大穴、、、100円の馬券が80万円だってよ
信じられないよ!
いくら投資したの。。ウ~ン2万円位かな

ママ
=賭け事良く分かりません。。。

あっ?そうだ!えのきのお客さんて、余り賭け事の話しないものね

3名の酔っぱらい中高年男性達

ドアが開く!
アッ、良いですか、、イヤ君たち、いい店だろう。。
ハイ!ア~ハハ!いいですね~
ママさん~熱かん下さい
久しぶりなんだイヤ~~何年だろうアハハ。ママ奇麗だろう、、

ママ
==初めての方みたいですね、でも3人ご機嫌よろしいようで。。。
エ~~初めてなんですか?イァ~この店か何処か忘れたよアハハハ
すいません!そこのお客さん~~年齢?まだ30代でしょう!
エ~~50才前!わか~い!アハハハ。。ま~あ酒どうぞどうぞ
僕どんどん髪の毛が薄くなりました、まだ若いのに!
アハハハま~ァもう1っパイいくか?ママ~熱かん下さい
僕達同じ会社同じビルにいるけど会う機会が、すくないんだよね!アハハハ
さあ!帰ろう!失礼しましたアハハハ。。。

2、*空手の監督さん!2年前から

練習を見に来て下さいよママ!
”えのき”にアルバイトに来ている恭子ちゃんの紹介でもあるし!!
10月サンドイッチを作って『青山大学へ』
初めて見る日本の武道の練習!!感動感動の一幕
練習の厳しい”監督の顔”初めて見る。。。
今年の大学試合で女性全国2位男性3位すばらしい
練習を終え会長と監督他全員でサンドイッチを食べる時の学生の顔、
笑顔が戻り、イヤ~可愛い学生達ガンバレ

*昨年からクラブ『ラクロス』の応援に!!今年も西葛西の江戸川スポーツ陸上へ、
全国クラブ2位の『東日本ラクロスクラブ』と昨年も1位に輝いた
『VALENTIA』社会人男性の優勝戦(今年も優勝)
2時からの試合とあって、昼食はなし。。。
試合を終えての為ハンバーガ20個とポテトチップを持っての応援

空手と違って外での鑑賞。。。
一言!高校生と大学性の女の子(ラクロス部)が多く、ビールを飲んでいる

お母さん。。私?『イケイケと声を張り上げる』
ビールのうまさと、飲んで応援しなければ。。。勝てないわよ。。。と

男性ラクロスは両チーム10人で、20分の試合を4クウォータ
長いスティックでDFの激しいチェックをかわして味方をアシストし、シュートを決める

戦い熱が入る。。。私も!もしかして高校生だったら、してたかも。面白い。
今年3月からいよいよ幸ちゃん!日本代表でオストラリアに遠征、、頑張ってもらいたい
*一言クラブに入っている若い人達を見て礼儀正しく”挨拶”が出来て、
”目標”がある事に感銘しました。。

晩年面白かった話

*9月まだ残暑の厳しい半ば、静岡県富士ノ宮より5合目あたりのゴルフ場
『ザーナショナルカントリクラブ』に、会長のメインのコース場でもある!
部下と4人でゴルフ、、、1ホールは、皆まぁまぁの出来具合い!

インの2番ホールは、シュト135ヤード、トップの大谷氏のボールが、池の近く止まる。。
昨日雨が降っていたせいもあって、足下が気になるア~ァ!
ボールが、池に落ちず有り難い、うまく芝に乗せるぞ、、、

シュト。。。3人の仲間と、キャディさん、ボールを見た!ナイス!!
太谷君さすがうまいねアッハハ~
2、3分後!
『あれ~大谷君何をやってんだ、おい野川君ちょっと見て来い』
はい!『カッ~会長!大変です大谷さん、川に落ちています』

なに~~アレマ~ァ^^本当に落ちているわ!
あいつ何をやっているんだ!全員大爆笑
変わりの服もなくずぶぬれの洋服を来て、最後迄ゴルフ続行、お天気も良かった事もあり。。。

大谷氏 =ボールをグリンに上げたもの、足がすべってそのまま池の中に落ちてしまった。
誰も助けもなく、皆笑って見ているだけ、みんな冷たい!

ママさん=
『ママさ!洋服を着ての水の中ってすごく重いし動きがにぶく、
イヤ~~怖かったですよ。。
昼食後もその洋服を着てカートでの移動!ず~と臭い1』
においが皆さんにご迷惑かけましたが、18ホール回る頃、
洋服もすっかり乾いていました。
66才イヤイヤ~参りましたアッハハハ


今年もありがとうございました。
来年も楽しいお話をしたいと思います。

«前のページ 1 ... | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 次のページ»