[酒処えのき]渋谷のんべえ横丁  東京、渋谷で美味しいお酒とワイン。
  • 渋谷のんべえ横丁 酒処 えのき チズル日記 livedoor Blog
  • お客様の情報
  • 4月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30


  • 5月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31


  • 6月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30


定休日:日・祝祭日

ホームラテンジャズで、えのきの空気を聴く。
michele hendricks

ボーカルのジョン・ヘンドリックスの娘で、8才で「シャイニー・ストッキングス」を歌い、15才の時父と渡欧。ロンドンでダンスと芝居を学んだ後サンフランシスコの大学で音楽を専攻。ニューヨークに移りパディ・リッチ、スタン・ゲッツのグループに参加後父のグループ、エボリューション・オブ・ザ・ブルースに6年間参加。その後家族でジョン・ヘンドリックス&カンパニーを結成。1980年代中頃にソロ歌手として独立、「キャリーン・オン」(Muse)等の作品を発表。*日外アソシエーツ参照

grady tate
本作は絶頂期だった1989年にヴォーカリストとして一番影響を受けたナット・キングコールのレパートリーを中心に気心の知れたミュージシャン達とのリラックス・セッションから生まれたメロディーを大切にリリカルに、そしてエモーショナルに歌い上げヴォーカリストとしての本領を存分に発揮した作品。